気持ちだけじゃ助からない!
今できることを!

ひょうごまち再建について

阪神大震災からはや25年が経ちました。思い返せばあの未曽有の混乱の中、
行政や、企業が一丸となって復旧に尽力した賜物でいち早く神戸市は立ち直ることができました。

この25年間の自然災害を振り返ってみますと近年増加傾向にある
風水害、新潟中越地震、東日本大震災、熊本地震、などにより日本は多くの被害を受けてきました。
また日本全体の人口構造を見ますと2025年には団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となり、
5人に1人が75歳以上という超高齢社会も到来致します。
この超高齢社会を鑑みても各個人で復興を図るには限界が見えてきます。

これらを踏まえて、兵庫県が自然災害に見舞われた時、土木・建設・一般廃棄・産業廃棄関連企業など、
一般の企業が中心となりまち再建の礎となる被害家屋からの災害ゴミ搬出を行うボランティア組織です。

  • ボランティア登録ご希望の方はこちら
  • ボランティア注意事項

ひょうごまち再建 事務局

団体名 一般社団法人 ひょうごまち再建
代表理事 大森 繁夫
設立 令和2年10月2日
所在地 〒652-0803 
神戸市兵庫区大開通5丁目2-26 アムラスビル 5F
電話・FAX TEL:078-578-3030 
FAX:078-578-3031
事業内容 (1)自然災害時に発生する廃棄物の処理・処分・運搬等の支援活動
(2)災害被災地及び被災者の支援活動
(3)防災及び地域の安全に関する活動
(4)会員の知識と技術向上のための教育訓練活動
(5)前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

お問い合わせ

ご質問・ご協力・ご参加につきましては、
下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

TEL:078-578-3030